福島県いわき市かなり進学塾
お母さんQ&A


★バックナンバー★ ご覧になりたい月を選んでください

2022年

9月      
5月 6月 7月 8月
1月 2月 3月 4月

2021年

9月 10月 11月 12月


 
【2021年9月】

中学生・母> 高校、行けるのか?

<質問>

私、離婚して実家に戻りました。
中1の息子がいます。

フルタイムで働いていて、息子の面倒は私の両親任せ。
小学生の頃から剣道をやっていて、今も続けています。


素直な子なのですが、問題は成績。

1学期の通信簿は2が多く、1もチラホラ。
体育だけは5です(笑)

こんなんで、行く高校があるのかと心配です。

<回答>

素敵な息子さんですね。
いい感じです。
この調子でバッチリ。

剣道もやって、素直な性格。
きっとモテるでしょう(笑)


成績が心配とありますが、今はいろんなレベルの高校が幅広くあります。
剣道が優れているなら、ひょっとすると私立高から声がかかるかもしれません。


ただ先々、大学進学を考えているなら、勉強もやっておくべきでしょう。
彼の場合、集団よりは個別に教えてくれる塾がおすすめ。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


高校生・母> 進学校に進んだが・・

<質問>

息子はこの春、地域一番の進学校に合格しました。
ちょっと背伸びして。

すると、前期の中間テストは後ろから何番目かという成績。
数学も赤点で、追試を受けています。

ただ歴史だけは好きなようで、90点をこえる点数です。


毎日、学校へは通っています。
最近ちょっと元気なさそうなのが気になりますが。

この先、どう導けば?

<回答>

ちょっとビックリする成績だったのですね。
彼にとっては初めての経験かな。

この先、残念ながらこれまでのような優等生路線は歩めないでしょう。
路線変更です。


でねっ、こういう時は一点突破でいく。

たとえば、部活とかやってますか?
それが楽しいなら、部活に引っ張ってもらう。


でも、やってなくても大丈夫。
歴史があります。

その時はこちらの出番。

この科目を徹底的に磨きあげる。
あとは英語がそこそこ取れれば、思うような私立大・文系に合格できます。


そしてね、高校3年間の経験は、将来大きな財産になりますから!

***
>> 塾長の動画はこちら
***


中学生・母> 普通がいい

<質問>

息子は2年生。口癖は「オレ、普通がいい」です。

母としては何ともモノ足りない。妹2人いる長男なんだから、もっと欲のある言葉を吐いてほしいです。

成績は中の上。決して悪くはないです。でも「良い」とまで言い切れるレベルでもない。
こちらも本気で取り組めば、まだまだ伸びるはず。

どこかくすぶっていて、若さが感じられません。

<回答>

お母さんの熱量、すごいですね(笑)
それに押されて、息子さんは力を発揮できていないのかも。

とはいえ長男。妹さんも2人いる。
お母さんの期待も大きいのでしょう。


これね、タイミングだと思います。
2年生ですよね。中2病という言葉もあるように、どこかかみ合わない時期なのです。

これが3年生になって、部活も終わり。さあ、あとは受験だ。
そうなると男の子は変身します。ガラッと変わる。

彼もきっと、そうなると思いますよ。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


高校生・母> プレッシャーかけすぎ?

<質問>

次女は高2。
姉が東京の私立大に行ったので、彼女には国公立大に行くよう言ってます。

「なんで私だけ・・」と本人は不満なようですが。
親の経済的負担も考えてほしいです。


彼女、将来は教員志望のようです。
今のところ国立大にギリギリ届くかどうか。

プレッシャーかけすぎでしょうか?

<回答>

それぞれに言い分があるのですよね。
こういうケース、今までたくさんありました。

お母さんだけではありません。
その点、ご安心を。


で、上のケースの方たちのその後。

めでたく国立大に進んだ方もいれば、残念ながら私立大という方も。
それぞれです。


娘さん、よくやってますよ。

あと一歩で国立大なんて、立派なもの。
文句を言いながらも、しっかり勉強してるし。


今の感じで受験に突入してOK。

プレッシャーのかけすぎ、ということもないです。
つぶれそうな娘さんでもなさそうだし(笑)

お二人とも100点!

***
>> 塾長の動画はこちら
***


 

Copyright (C) 2004-22 Kanari-Shingakujyuku. All Rights Reserved.