福島県いわき市かなり進学塾
お母さんQ&A


★バックナンバー★ ご覧になりたい月を選んでください

2022年

9月      
5月 6月 7月 8月
1月 2月 3月 4月

2021年

9月 10月 11月 12月


 
【2022年1月】

中1女子・母> 英語が・・

<質問>

娘は英語が好きで。
小学生のうちから英会話スクールに通っていました。

授業参観では、先生によく指名されて。彼女はスラスラ答え、本人も得意顔でした。


が、中学に入ると様子が一変。1学期から、彼女のよく知らない表現が次々と出てきて。

最初の中間テストこそ90点をこえましたが。それからは、どんどん点数が下がり。

2学期の期末テストは、ついに60点台。
もっとも、その時のクラスの平均点は50点ちょっとだったのですが。

・・・

今ではすっかり自信をなくして。
この先、英語の授業についていけるか、不安なようです。

塾長、こんなことってあるんですか?

<回答>

なるほど、それは驚かれましたよね。

ずっと英語が好きで得意だった娘さんが、中学1年の2学期でピンチになるなんて。ありえないでしょ!

お母さんのそんな心の叫びが、聞こえてきます。

・・・

でも実は、今年の新しい教科書を見て。
「1年生が一番大変だな。苦労する人が続出するぞ」

私や塾のスタッフは、そんな予想をしていました。そして、その予想が現実となったのですね。

・・・

これまで2年生や3年生で習っていた表現が、何の文法的な説明もなく、ポンと出てくる。
しかも、ひとつやふたつではありません。

ですから、娘さんが不勉強だとか努力不足だとか、そういうことではない。
犯人は教科書です(笑)

・・・

対策>

慌てず丁寧に、ひとつひとつこなしていきましょう。

2年生・3年生になって文法的なことが理解できれば、「あっ、そういうことか」と納得できるはず。

今はね、「こういう表現もあるのか」と覚えましょう。
習うより慣れよ、です。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


中3女子・母> 英語が・・

<質問>


娘は私立の中高一貫校に通っています。
そこは大学への進学実績が良く、最近、人気上昇中です。

もっとも、その分、授業はきびしいです。なかでも英語。

大学合格のポイントは英語だとばかりに、中1の最初から、難しいレベルをどんどん教えていきます。

彼女は英語が好きで得意。なんとか、そのレベルについていき、クラスでも上位の成績でした。

・・・

が、先日の実力テスト。
4枚の問題用紙はビッシリ英文で埋まっていました。質問も英文です。

解答時間は50分。
でも、そのうち10分はリスニング問題。
ですから、40分で先ほどの問題を解答しなければいけませんでした。

解答形式は記号だったので、クラスの平均点は60点をこえました。
彼女は初めて平均点以下に。

この先、ついていけるのか・・

<回答>

そうですか。
ちょっとショックでしたよね。

実は今年に入ってから、中学生の英語が難しくなっています。それも、いっきに。おそらくその流れなのでしょうね、ご質問にある英語のテストは。

でも、皆さんすごいですよね。平均点が60点以上とは。
優秀な方が多いのですね。娘さんもショックだったでしょう。

・・・

さて、対策。
次の2つをやってみてください。それで上手くいくはず。

1 精読する

今回のテストから一問選ぶ。中くらいのレベルが良いです。
でねっ、それを一文一文ていねいに訳してみる。辞書をひきながら。

分からない時は、英語の先生に質問してください。喜んで教えてくれると思いますよ。


2 音読する

まずは教科書から。
本文を10回は読む。英文を暗記してしまうくらいの勢いで。

するとね、音として英語が頭に入ってきて。長文を読む時も、それほど苦じゃなくなる。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


高1男子・母> 息子がチャラ男に

<質問>

息子はひとりっ子。でも、親の言うことをよく聞く、素直な子でした。

中学の時は成績上位。
ただ地域一番の進学校へ行くには、もうちょっと足りないレベルでした。


彼はバスケ部に所属。

「3年になったら、やめたら」とも言ったのですが。
「友だちもやっているから」と言って、最後まで続けました。

でも、そこからが見事。

夏から塾に通い始め。週6日、毎日のように塾で勉強して、念願の進学校に合格。
「わが子ながら、やるもんだ」と見直しました。

ところが・・


高校でも、またバスケ部に。
坊主頭は長髪になり。雰囲気もどこかチャラチャラしてきました。

案の定、最初の定期テストでは、後ろから30番あたりの低空飛行。
その後も上昇の気配はありません。

いい加減チャラ男はやめて、真面目だった中学生の彼に戻ってほしいです。

<回答>

そうなんですか、チャラ男くんになってしまいましたか。
おめでとうございます(笑)

塾長、笑い事じゃありません!
そうお叱りを受けるかもしれませんが。


でもね、お子さん順調に成長してるじゃないですか。

高校生になっても親の言うことをよく聞く素直な子。そっちのほうが怖いですよね。
20才過ぎたら、どんな大人になるのか・・

ですから、チャラ男くんの件は、何の心配もいりません。
ご安心ください。

・・・

さて、成績です。

後ろから30番では、いくら進学校といっても、なかなか思うような大学へは進めないでしょう。

どうするか?


数学か英語、どちらか好きあるいは得意というのがありますか。
あるなら、それで未来を切り開く。

数学がいけるのなら理系。
英語なら文系。

国立大タイプじゃなさそうなので、私立大かな。


行きたい大学はありますか?
将来、なりたい職業はありますか?

遠回りのようでも、そこから考えると動機づけがしっかりして、上手くいきますよ。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


高3女子・母> 指定校ダメでした

<質問>

娘はバスケ部。部長をやっていました。
成績も4.2あって、先生のウケも上々。

実は彼女、ある人気校が希望。できれば指定校で、と考えていました。
私も協力できることはないかと、PTA役員を引き受けたりしました。


先日、指定校の発表があって。
期待していたのですが、彼女はダメでした。

なんでも、評定4.5くらいある学年トップクラスの女子が、同じ所を希望したようで。
その彼女が選ばれました。

娘も私も、ここまで指定校合格を目指して努力してきたのに。
親子とも、今は気が抜けて・・


この先、一般入試があります。もちろん先ほどの人気校を受験します。

ただ彼女は、他の大学は目に入らないらしく、ダメだったら浪人も覚悟しているようです。

何かアドバイスをいただけたら。

<回答>

そうなんですか、残念でしたね。

でも、起きることにはいろいろ意味があって。
いっけんマイナスに見えることも、長い目で見ると必ずしもそうじゃない。

今回のことも、10年とか20年とか、長い物差しで見てみると良いかもしれませんね。

20年後、「あの時のことがあったから、今の私があるのね」、そんな風に思える彼女がいると思いますよ。

・・・

さて、受験。

よほどその大学に惚れているのですね。
それはそれで素敵なこと。
その気持ちは、ぜひ大事にしてあげてください。彼女の宝物ですから。


受験も、そこだけに絞るのもあり。それもまた良い選択。
ダメなら浪人ですね。

もうひとつ。他に一校加えるというプランもおすすめ。
というのは、本命じゃなくて二番手が人生を切り開く、というのはよくあること。

彼女も「まあ、ここなら仕方ないか」という大学があるなら、そこも選んでみてください。

新たなカードが、素晴らしい出会いと幸運を、彼女に運んでくるかもしれませんよ。

***
>> 塾長の動画はこちら
***


 

Copyright (C) 2004-22 Kanari-Shingakujyuku. All Rights Reserved.